せどりという言葉は知っているけれど、

実際の所、せどりとはどんなものかは

知らないという方も多いのではないでしょうか。

 

また、せどりには興味があるし、

せどりでちょっとお小遣いを稼いでみたいけれど、

一歩踏み出せないで悩んでいるという方もいらっしゃると思います。

 

せどりはサラリーマンや

主婦の方でもできる副業のうちでも、

非常に単純でやりやすい副業の一つです。

 

この記事では、せどりとはどういったものか

という基本的なところから、

せどりの始め方、メリット・デメリットなどを解説します。

 

せどりとはどんなものか

1

せどりは漢字で、

競取りや糶取りと書きます。

 

同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、

その手数料を取ること、

またそれを業とする人をせどりといいます。

 

特に古本用語として

古書店で売っている本を買って、

他の古書店で買った値段よりも高く転売して、

その利ざやで稼ぐことを言うこともあります。

 

現在、広く使われているせどりという言葉は、

この古本用語のせどりが

元になったものと考えられます。

 

実写ドラマ化もした小説

『ビブリア古書堂の事件手帖』には

せどりを行う常連客が登場しますし、

『せどり男爵数奇譚』についても触れています。

 

要するに現在では、

安く買って高く売ることによって、

その差額を稼ぐ商売全般をせどりと呼んでいる、

という認識でよいでしょう。

 

古書のせどりでもそうですが、

自分の持っている専門知識や目利きで商品を仕入れ、

それを同業者に販売したり、

 

その業者から注文を受けた商品を探して販売し、

手数料を受け取る、という

専門的な知識と相場感覚が必要な商売でした。

 

しかし現在はネットでの販売が主流になり、

携帯電話やスマートフォンのバーコードリーダーと、

専用のアプリケーションを使って、

 

Amazonでの販売価格を調べますから、

比較的簡単にできるようになっています。

 

本だけでなく、CDやDVD、ゲームソフト、おもちゃ、家電など

さまざまな商品を転売して稼ぐせどりが出てきています。

 

せどりのやり方について

2

せどりのやり方は

非常にシンプルで、

要約すれば買って売るだけです。

 

まず、お店やネット通販で

商品を探して購入します。

 

販売価格を決めて、

アマゾンやヤフオクに出品、

購入者に商品を送れば終わりです。

 

近年はせどりに

便利なアプリケーションもあります。

 

例えば仕入れ先の検索に便利なロケスマ、

セール情報を教えてくれるShufoo!、

出品額などを調べる「せどりすと」や「せどろいろ」などです。

 

「せどりすと」や「せどろいろ」には、

キーワード検索機能、バーコード検索機能、モノレート閲覧機能、

仕入れリスト作成、Amazonとの連携機能などがあり、

効率的に商品の仕入れができます。

 

ただし、ブックオフなどの大手の店舗は、

せどりの対策をしている場合もあります。

 

値札をバーコードの上に貼ったり、

スマートフォンを見ながら

商品を探していると注意されることがあります。

 

せどりでの出品先は、

ヤフオクやAmazonを使う人がほとんどです。

 

ヤフオクは日本最大手のオークションサイトであり、

Amazonは日本最大手のショッピングサイトですから、

顧客の数が多く、商品が売れる可能性が高いからです。

 

またAmazonにはFBAという

制度があり、非常に便利です。

 

FBAとは、事前に商品を

Amazonの倉庫に送っておき、

商品が購入されたらAmazonが

商品の発送を行ってくれる、というものです。

 

ヤフオクで注文された商品を

Amazonから送ることもできます。

 

これにより、せどりで行うべきことが、

商品を仕入れる事と

Amazonの倉庫に送ることの2つだけになります。

 

せどりって儲かるの?せどりで大切なことは?

3

せどりは非常にシンプルに

できる副業ですが、

実際に儲かるものなのでしょうか。

 

 

せどりで儲かるかどうかは

人それぞれで、

月に1万円程度の方もいれば、

 

月に数十万円の収入をせどりで

得ているかたもいらっしゃいます。

 

せどりで儲けを出すためには、

仕入れと値付けのセンスが重要です。

 

自分が中古市場で

商品を購入する時のことを考えれば、

商品の状態と値段を比較して購入するか

どうかを決めるでしょう。

 

ですから、その商品のコンディションに合った

値付けと強いれができるかどうかが、

せどりで利益を出すための資質です。

 

仕入れに失敗すると商品が売れず、

手元に置いていても仕方がないので、

値下げして売ることになり、損失になります。

 

すでに紹介したようなせどりのアプリがありますから、

才能というほどのものは必要ありませんが、

利益の出そうな商品を見極める力は付けてゆかねばなりません。

 

またせどりを行うために、

ヤフオクやAmazonのアカウントを作って

営業することになりますが、

良いレビューをつけてもらうことも大切です。

 

Amazonの顧客満足度や購入者からの評価が低いと、

アカウントを停止されることもありますし、

ヤフオクでも商品説明が不十分は利用規約に違反します。

 

せどりで利益を出し続けるには、

出品サイトの利用規約をよく読んで、

違反しないように気を付けることが大切です。

 

疵がある商品でも、

そのことを商品説明に丁寧に書いておくと、

購入者の評価が下がることはそうありません。

 

逆に、疵があるのに

新品同然のように販売した場合には、

評価は下がるでしょう。

 

どこの誰とも知れない人から

物を買うわけですから、

信用は大事です。

 

せどりで儲けるなら

誠実にひとつひとつの

取引を行いましょう。

 

せどりのメリットは?デメリットはある?

4

せどりの一番のメリットは、

とくかく簡単にできることです。

 

せどりでやることは、

安い商品を仕入れて、

その仕入れ値よりも高く売ること、これだけです。

 

とにかくシンプルにできる副業ですから、

特に何かの専門知識がなくても

できるのが最大のメリットです。

 

もちろんある分野、

例えば古本に関する知識があれば、

この本はいくらくらいで売れるから、

 

この値段で買っておけば儲かるはずだ、

という試算を立てることができます。

 

ですが、近年はせどりをするための

アプリケーションもリリースされていますから、

 

専門的な知識がなくても

せどりを始めることができますし、

やっているうちに相場がわかるようになります。

 

インターネットを使った副業として

アフィリエイトがよく挙げられますが、

アフィリエイトはサイトやブログを立ち上げて、

それらを長期的に継続、執筆しなければなりません。

 

一方、せどりのデメリットとしては、

損をする危険性があることが挙げられます。

 

せどりは商品を仕入れて、

それを売ることで利益を得ます。

 

商品が売れなければ、

買った商品の値段分の損をすることになります。

 

商品を買うのにも元手が要りますし、

売れなければ損をする、商売の基本ですが、

せどりをやっていく限りは避けて通れないデメリットです。

 

また、簡単に始めれらるということは、

多くの人が参入する可能性がある、

ということでもあります。

 

同業者が多いこともデメリットです。

 

せどりは違法?注意すべきこと

5

せどりをするなら、

必ず必要というわけではありませんが、

古物商許可申請をしておいた方が無難です。

 

古物商許可は、

盗品などの捜査のために

各都道府県公安委員会が出しているものです。

 

せどりを古物商許可のない

状態で行うのは、

グレーゾーンです。

 

自分のものを販売するのは、

それが未使用であった場合でも問題ありませんが、

転売目的であれば古物商許可が必要です。

 

ですから、自分で使う予定で買ったけれど

使わないので売った、と言い張れば大丈夫なのですが、

リスクの方が高いですから、古物商許可を得ておきましょう。

 

警察が転売目的であるかを判断するのは、

大量の購入、継続的な購入の2点

であるといわれています。

 

古物商の無許可営業は、

3年以下の懲役または100万円以下の罰金という罰則が科せられ、

古物商許可が5年間取得できなくなります。

 

実際にせどり転売で

逮捕者も多数出ています。

 

よくあるケースとしては

以下のようなものがあります。

 

・チケット転売、いわゆるダフ屋行為

予定が変わってコンサートに

行けなくなったから購入価格で

人に譲った場合は問題ありませんが、

チケット転売により利益を得た場合には犯罪になります。

 

・偽ブランド品の転売

偽ブランド品の転売は商標法に違反します。

10年以下の懲役または1000万円以下の罰金という

非常に重い罰則を科せられます。

 

・デジタルコンテンツのコピー転売

ソフトウェアや音楽、ゲーム、電子書籍などの

違法コピーは世界的に問題になっていて、

今後の取締も激しくなっていくと思われます。

 

・脱税

副業なら年間20万円をこえる収入、

そうでなくても38万円以上の収入があれば、

確定申告が必要です。

 

シンプルなビジネスだから直ぐに始められる!

6

せどりは、非常にシンプルなビジネスであり、

簡単に始められます。

 

また、安く仕入れて高く売る、

という商売の基本を学べますし

、顧客のニーズについて考える絶好の素材でもあります。

 

せどりで扱う商品はなんでも構いません。

インターネットを通じて出品するので、

大抵のものは販売できます。

 

好きなものを扱う方が、

その商品の価値を一から学び直さなくてもいいですし、

さらに知識が広がって楽しいはずです。

 

ただし、高額な商品になると

売れなかったときのリスクも

大きいので注意しましょう。

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line