プリンター仕入れ【利益率がやばい】

 

どうも、PANです^^

 

仕入れる物が【新品と中古】ではそれぞれ

メリットとデメリットがありますよね?

 

 

新品なら

・動作確認をしなくていい

・中古に比べて大量仕入れが出来やすい

 

中古なら

・利益率が高いものが多い

・ライバルが少ない

 

まだまだ他にも双方にメリットやデメリットがありますが、

 

 

今回は中古で利益率の高いプリンターを狙う時の

注意点と対策について書いていきます。

 

 

というのも今までリサイクルショップに行った際に

何度か【かなり利益の高い】プリンターを仕入れたことがある。

 

 

もちろん利益の出る商品を買わない理由はない。

 

 
 
 
ただ中古のプリンターには気をつけて欲しい点がある。

 

 

意外と中古の商品でも

「面倒だから動作確認をしない」

 

もっと言うと

中古なのに開封しない人もいるかもしれない。

 

商品によってはそれでもなんとかなる場合もあるが、

 

 

プリンターは必ず動作確認をしてほしい!!

 

仕入先の店舗には【動作確認済】と記載されているかもしれないが

それでも【動作確認】は必要です。

 

 

なぜかというと長い間お店に置いてあるプリンターは商品に問題がなくても

インクが乾いて最初の印刷はうまくインクが出ないから・・・

 

 

それを知らない購入者は【不良品】と判断してしまい、

クレーム+返品となってしまう。

 

 

 

 

「じゃあ動作確認はしたけど中々売れなくて

FBAの倉庫に長く置いてある商品が売れた場合はどうするの?」

 

このパターンもあり得るので「コンディション説明欄」に

 

【初期起動時はインクが乾いて印刷がうまくできない場合がありますが、こちらで動作確認はしていますのでご安心ください。何かあれば遠慮なくお問い合わせください。】

このぐらい掲載しておけば「何かあったら対応してくれる。」と安心してもらえます♪

 

更に梱包の際はがっちりプチプチでがっちり密封すればもっといいですね^^

 

 

 

正直いうと私がプリンターを仕入れる時は、

「動作確認がめんどくさい」

「クレームがきやすいから嫌だ」

 

どうしてもこんな事を考えてしまっていましたが、

【みんながやりたがらないから利益が出る】と思ってなんとかやっていました^^

 

 

しかもこういった事が当たり前に出来てしまえば

・ライバルが少ない

・利益率が高い

 

こういった商品を扱える機会が増える=利益が拡大する

 

 

 

話がすこし反れてしましたが、

 

プリンター仕入れをする時の注意点をまとめると

・動作確認をする

・コンディション説明にインクが乾いている可能性がある事を掲載

・梱包はガッツリ密封

 

 

少しでも参考になれば幸いです^^

 

 

【1秒でも早く脱サラ目指して頑張ります!】

最後までお読み頂きありがとうございます^^

 

今なら神速で◯万円稼げる商品をプレゼント

↓ ↓ ↓

【PANティー式神速電脳せどり】

 

Amazonアカウント閉鎖に怯えずに高回転&高利益で稼ぎたい方はこちら
↓  ↓ ↓

TF

 

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100を公開!!

line