どうも、PANです^^ 

 

今回は「高回転商品をうまく仕入れて利益を出していこう」

という記事を書きたいと思います。

 

 

前の記事でも言いましたが安く仕入れて高く売るのがせどりですね^^

 

しかし売れるのが3ヶ月後や半年後の物ばかり仕入れていては

【資金がショートしてしまう可能性があります。】

 

 

もちろん戦略として利益率の高い低回転商品を置いておくのも全然ありですが、

高回転商品を意識して仕入れていかないとうまくキャッシュが回りませんよね。

 

 

実際に私も利益率がいいからという事で回転率を考えずに仕入れてしまい、

出て行くお金ばかり増えていく、、という経験をしたことがあります。

 

 

それからというものしっかりと何度もモノレートで

回転率をきちんと確認するようになりました。(ビビリなので)

 

高回転の理想はこんな感じです。

キャプチャ

 

これは贅沢な理想かもしれませんが、こういった商品を探して仕入れることで

キャッシュが回らなくて仕入れができない!

 

といった最悪の状況からは遠ざかっていくと思います^^

 

1日に平均して3個以上売れているので、

仕入れてから売れるのが早い。

つまり利益が生まれるのも早いですよね!

 

 

 

逆に低回転の商品の例は

低回転

 

 

3ヶ月で売れたのが2回のみです。。。

 

先ほど言ったように利益率が高いという理由で

低回転の商品を仕入れるのも戦略のうちですが、

こういった商品ばかり買っていたら間違いなく

仕入れ金額と振込まれる金額のバランスが悪くなります。

 

 

 

せどりをやる以上

商品を売る→その利益でまた仕入れる→商品を売る→更に利益が出る

こういうサイクル作っていかなければなりません。

 

 

 

 

しかし!!

 

高回転にばかりこだわってしまうと痛い目に合うこともあります。

 

こちらのデメリットをしっかり確認してください。

 

・価格競争がおきやすい

・ライバルが沢山いる

・薄利もしくは赤字になりやすい

 

目立つものだけでもこれだけあります。

 

 

これは当然のサイクルですが、

需要が多い→ライバルが増える

ライバルが増えてしまうと焦りが出ますよね。

そこで

価格差をつけて早く売りたい=価格競争が生まれる

そして

薄利で売ることになる。

 

 

 

ライバルが商品を売り切ってしまうまで待ってから

価格を上げて売るという戦略もありますが、

その時だけトレンドのあるのものだと早く売らないとビックリするぐらい

いきなり需要がなくなる場合もあります。

 

 

 

こうならないためには

・価格競争が起きても利益が起きてもいいように利益率を大きくとっておく

 

・トレンドのアンテナを常に張ってライバルより先に仕入れて売り切る

 

 

簡単ではないですが、こういったことが出来るようになると

利益もしっかりと増えていきます^^

 

 

なので

高回転商品と低回転商品のバランスを考えて

うまく仕入れをして頂ければと思います。

 

 

 

 

仕入れの際には

相場が一目で分かるモノレートを使ってみてください。

 

これがあれば3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月単位で売れた商品の数が分かりますし、

いくらで売れたのかも確認が出来ます。

 

私はこれがないと仕入れが出来ないぐらい大事なツールです。

是非使ってみてください^^

 

それでは失礼します。

 

 

 

 

 

今なら神速で◯万円稼げる商品をプレゼント

↓ ↓ ↓

【PANティー式神速電脳せどり】

 

 

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100を公開!!

line