あなたはAmazonのカートを長時間独占する

 

 

今回は

 

皆さんがどうしても手に入れたい

Amazonのカート取得方法をご紹介します。

 

 

では簡単に説明しますと、

 

値段をガッツリ下げて下さい。

 

 

でもこれなら誰だって出来ますよね?

 

というより

最近は値段を下げて

 

下げて・・・

 

また下げて・・・

 

 

結局利益が出ない。

 

 

このような事は結構あると思うんですよね。

 

せどらーが増えて来ている事が

主な原因だとは思いますが、

 

 

 

あなたがAmazonのカートを取得しても

ライバルが追いかけてきにくい方法があるんです。

 

 

 

 
ポイントは2つあります。

 

まずは

【価格を下げずにAmazonポイントを付ける】

 

価格は下げないで下さいね。

あくまでもポイントを付ける。

 

価格はすぐにツールで追いかけられてしまいますが、

 

 

 

ポイントを追いかけるツールを

使っている人はそこまで沢山いないと思います。

 

Amazonポイント

 

セラーセントラルの在庫管理から

↓ 

ポイントを付ける在庫を選択

Amazonポイントを設定

付けたいポイントの%を入力

 

 

10000円の商品に3%で設定すれば

購入者に300ポイントが付与されます。

 

 

 

今までの経験上

カートを長時間取得するには

 

3%の付与が必要かと思います。

 

 

 

カート取得の細かい基準は

Amazonからも教えてもらえませんし、

 

変動はありますが、

 
3%でほとんどの場合はカートが取れる。

 

と思って頂ければと思います。

 

 

 

ただ、

 

ツールでなくても

 

 

ライバルが価格改定をしている時には

3%のポイントを付けている事が分かってしまいます。

 

 

ライバルも3%のポイントを付けて

 

価格競争の始まり

 

 

これを防ぐ為に

 

 

 
2つめのポイントがあります。

 

深夜にポイントを付ける

 

 

ライバルが寝た後にポイントを付ければ

追いかけられませんよね。

 

 

 

こっそりポイントを付けて

カートを取得する。

 

・・・地味?

 

 

 

いえいえ、これで終わりませんよ。

 

というより次が大事です。

 

 

 

更に

朝起きたらポイントを0に戻す。

 

 

 

ポイントを0に戻せば

 

ライバルが起きても

深夜のカートは分かりません。

 

 

 

 

ライバル寝る

ポイントを付ける(深夜はあなたがカートを独占)

朝起きてポイントを0に戻す。

 

 

 

地味・・・

 

 

確かに本当に地味。

 

ただ、

 

私はこの小さい工夫で

 

昼間はカート取得時間が短くても

深夜は長時間カートを独占している商品があります。

 

 

カート

 

 

私の場合

それだけで1ヶ月の利益が何万円も変わってきます。

 

 

 

 

特にあなたが長期的に扱っていくような商品は

積極的にやってみるべきです。

 

 

 

長期的に扱う商品ほど、

 

 
どのようにして利益を多く出していくか?

 

これを考えながら経営していきたいですね。

 

 

 

 

あ、そうそう

 

仕入れるものが見つからない・・

ドンキやトイザラスでも仕入れられない・・

 

仕入先が中々見つからない方、

 

 

実はこういう場所も大きく稼げるんですよ?

↓ ↓ ↓

【ここも狙って仕入れの幅を広げよう】

 

 

別に商品は何でもいいんです。

 

 

大事なのは距離を縮める事ですね。

 

 

 

 

今なら神速で◯万円稼げる商品をプレゼント

↓ ↓ ↓

【PANティー式神速電脳せどり】

 

 

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100を公開!!

line