仕入れにクレジットカードを使って

ポイントが貯まるせどり。

 

貯めたポイントで食事や旅行を

楽しんだことのある人は少なくないはずです。

 

もし仕入れ先を楽天市場にしたらどうでしょうか?

商品購入ごとにポイントキャッシュバックがあるので、

さらにポイントが貯まります。

 

ポイント還元分も計算に入れて行う楽天せどり。

簡単ですが、注意点やコツがあります。

楽天せどりがおすすめな理由や損しないためのポイントをまとめました。

 

楽天せどりのココがいい!

shutterstock_1085354027

 

楽天せどりとは、商品の仕入れを

楽天市場で行いAmazonや

メルカリで転売するせどりです。

 

価格差から出る利益に加えて

楽天のポイント還元があります。

 

利益をダブルで得られるのが人気です。

楽天ポイントを貯めるのに、

限定セールやキャンペーンは見逃せません。

 

普通に商品を購入するのと比べて

何倍ものポイントをもらえるキャンペーンです。

それだけ利益になり、仕入れ対象も増やせます。

 

楽天せどりをおすすめするのは、

楽天市場の店舗や商品数が多いからです。

 

洋服から食品、家電など、

さまざまな商品が販売されています。

 

同じ商品でも店舗ごとに値段が違うため、

安い仕入れ先を見つけられるでしょう。

 

商品が多いとリサーチに時間がかかる

というデメリットはあります。

しかし、コツさえつかめば大丈夫です。

 

楽天の取り扱い数が多いので、

より多くの商品を仕入れられます。

 

楽天の会員ランク制度も魅力です。

楽天ポイントの獲得数や獲得回数に応じて

会員ランクが付与されます。

 

特別優待セールに招待されたり、

クーポンが付与されたりする上級会員。

 

楽天せどりをしていると自然とポイントが貯まり、

上級会員になりやすいです。

さらにお得な体験をできます。

 

楽天せどりの注意点

shutterstock_702711679

楽天せどりをするうえで気をつけるべき注意点があります。

 

1つは商品の到着に時間がかかることです。

Amazonで買い物をする場合、

Amazonが直接発送することもあり、

数日で商品が届くことが多いでしょう。

 

しかし、楽天は出品者の都合で

発送が遅れることがあります。

 

到着までに2週間以上かかることもあり、

商品の出品も遅れるかもしれません。

 

「納期未定」とか、

「注文後に商品を取り寄せます」などの文言が

ある場合は、避けたほうが無難です。

 

期間限定のセールのときには、

注文が殺到することもあります。

 

人気商品はライバルも多いです。

ネット回線の良し悪しも含めて、

買いたいのに変えないこともあります。

 

個数限定商品は競争が激しく、

時間のむだに終わることもあるでしょう。

 

売り切れるまでの早い者勝ち競争になるので、

事前に商品のめどをつけておくことは大切です。

 

商品の値崩れも念頭に置く必要があります。

楽天せどりのライバルたちがいるからです。

 

ライバルセドラーたちもタイムセールや

キャンペーンを狙って仕入れています。

 

キャンペーン前はAmazonでの在庫も少なく、

利益を取れそうだと思っても要注意です。

 

キャンペーン後に一気に在庫が増えて価格競争が起こることもあります。

 

楽天せどりで仕入れるなら、セール・キャンペーン・クーポン

shutterstock_297675596

楽天せどりで利益を伸ばすためには、

セールやキャンペーン、クーポンを

うまく使う必要があります。

 

「楽天スーパーセール」は基本的に

3ケ月に1回の開催です。

 

半額商品なども多いですし、

ショップ買い回りキャンペーンは外せません。

 

1,000円以上購入する必要がありますが、

多くの店舗で買い物をすればするほど

ポイントがキャッシュバックされます。

 

最大10倍になるので、商品を仕入れれば仕入れるほど利益です。

 

「お買い物マラソン」も買い回り

キャンペーンと同じ内容です。

 

購入する店舗数ごとに最大10倍の

ポイントが付与されます。

こちらも1,000円以上の購入が条件です。

 

ポイントを使用して実際の支払額を

減らしてもかまいません。

 

ただし、クーポンを利用して

商品が1,000円未満になるとキャンペーン対象外となります。

 

クーポンも商品を安く仕入れられるアイテムです。

 

楽天が発行するクーポンやショップ限定クーポンなど、種類があります。

楽天スーパーセール開催前に発行されるクーポンもあり、

事前にゲットしたほうがいいでしょう。

 

最大50%オフクーポンや最大2,000円オフクーポン、

777円オフクーポンは割引額が大きいです。

エントリーしておいて損はありません。

 

楽天せどりのおすすめ商品

shutterstock_725030347

楽天せどりでまず狙うべきは

「在庫処分」や「処分品」のキーワードです。

 

試しにそのまま入力して検索してみてください。

赤字覚悟で販売されている商品があります。

 

チェックするときは、値段が安い順に並べ替えると便利です。

効率的に商品を探せます。

 

家電も楽天せどりで利益が出やすい商品です。

パソコンやデジタルガジェット、カメラなどの精密機器、

炊飯器やオーブンレンジなどの大きな家電。

 

これらはライバルが多くない狙い目商品です。

 

ただし、パソコンなどはスペックなど

細かい点に気をつける必要がありますし、

カメラなどは不具合などのリスクがあります。

 

大きな家電は保管や発送の手間や

費用がデメリットです。

 

デメリットを理解したうえで仕入れるのがいいでしょう。

 

食料品も楽天せどりで人気です。

実際Amazonより楽天のほうが食料品の取扱量が多く、

安く仕入れられます。

 

しかし、食料品をAmazonで販売する場合、申請が必要です。

 

保管期限の条件もあります。

その分参入障壁がありますが、

条件をクリアできれば大きな稼ぎにつながりやすいです。

 

楽天ポイントの計算方法

shutterstock_1351060544

最後に楽天ポイントの計算方法をご紹介します。

計算方法を間違えるとどうなるでしょうか?

商品を仕入れるほど赤字になる可能性が高くなります。

 

楽天のキャンペーンが1つだけなら問題ありません。

しかし、複数のキャンペーンを併用した場合、

ポイントの倍率が意外と少ないというケースは多いです。

 

楽天市場の「ポイント2倍」キャンペーン中に

「ポイント5倍ショップ」で楽天カード(ポイント3倍)を使って

商品を購入したら何倍のポイントが付くでしょうか?

 

2×5×3で30倍?2+5+3で10倍?残念ながらどちらも不正解です。

ポイント2倍キャンペーンは通常ポイントと

キャンペーンポイントを合わせて2倍ポイント。

 

ポイント5倍ショップも通常ポイントを入れて5倍ポイントになります。

 

楽天カードの3倍も同じ考えです。

よって、ダブった通常ポイント分を引かなければなりません

 

正解は1(通常ポイント)+1(ポイント2倍)

+4(ポイント5倍)+2(楽天カード)で8倍になります。

 

このようにキャンペーンが増えるごとに

通常ポイント分を引かなければなりません。

 

また、楽天のキャンペーンには付与される

「上限ポイント」が決まっています。

 

楽天スーパーセールの上限ポイントは10,000ポイント。

お買い物マラソンも上限が10,000ポイントです。

 

商品を買いすぎると上限ポイントをオーバーして損をします。

1商品ごとにメモを取って計算するのがおすすめです。

 

ポイントが貯まる楽天せどりはキャンペーンやクーポンが狙い!

shutterstock_759172057

扱っている商品数が多くせどりに向いている楽天せどり。

楽天ポイントが貯まってダブルでおいしいせどりです。

 

狙いは年に何回も開催されるセールやキャンペーン。

楽天スーパーセールやお買い物マラソンは

事前にリサーチや準備が必要です。

 

お得なクーポンをゲットして、

利益を生む商品をドンドン仕入れましょう。

楽天ポイントの計算方法や上限ポイントには要注意です。

 

賢く楽天を利用して、利益とポイントをジャンジャン貯めましょう!

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line