せどりを行い利益力を上げるためには

『在庫管理』も重要な作業です。

 

せどりを始めてすぐは、

仕入れにも時間がかかります。

商品出品にも時間はかかります。

売れたら梱包して発送にも時間はかかります。

 

一連の流れだけでもすぐに数をこなせず、

他の作業は後回しになりがちです。

 

とにかく商品を仕入れて販売しないと、

お金は入ってきませんからね。

 

ですが、在庫管理を行いながら

せどりを行う人とそうでない人では、

数ヶ月後の利益に差が出ます。

 

なぜでしょう?

 

そこには『在庫の管理ができていないから』という

当たり前すぎる理由があります。

 

せどりに在庫管理が必要な理由を理解しよう

shutterstock_734391004

在庫管理を行うかどうかで、

利益に差が出ると言われると、

忙しくても在庫管理を行っておきたいと

考えるはずです。

 

在庫管理=在庫の管理を行うこと

 

先ほども当たり前のことを伝えましたが、

在庫管理というのは、

在庫の数や商品名

仕入れ価格や販売価格だけではありません。

 

在庫管理を行うことで、

あなたの仕入れた商品の中で

 

『売れやすい商品』

『売れにくい商品』

 

の管理も行うことができます。

 

ここから考えられることは、

売れない商品の在庫を残さないために

値下げを行い、

早期にお金に変えるという手法に変えられます。

 

いつまでも500円で売りたくて商品を残していても

売れなければ仕入額がマイナスになるだけです。

 

仕入額だけでも戻すためには、

思い切って値下げをして売り切った方が

また他の商品の仕入れのための資金が戻ります。

 

在庫管理を行うことで

利益をあげられることができるというのは、

数や商品名、

どれだけ仕入れにかかったかだけではなく

商品の回転率が見えるのです。

 

がむしゃらに在庫を増やしても、

なかなか利益につながらないのは、

あなたがいつまでも動かない商品を

増やしている可能性があるのです。

 

仕入れてみたけど、

動かない商品に対しては対策を練り、

反対に回転率の高い商品

数やバリエーションを増やして

利益を上げることができるのも

在庫管理を行えているからということを

理解して在庫管理の重要性を考えましょう。

 

せどりで在庫管理を徹底したら確定申告も楽になる

shutterstock_1025662000

せどりは立派なビジネスです。

そこで確定申告も必要になります。

 

中には確定申告を行わずに

脱税の処罰を受けることもありますが、

コツコツ利益を出してきたのに

罰金や処分を受けるなんて、

絶対に避けるべきます。

 

そこで毎年216日〜315日の期間

確定申告を行わないといけないのですが、

その時、故意的にしないというケースよりも、

せどり初心者の場合は、

確定申告に提出する書類を揃えることが大変

という理由で行わない人が多いです。

 

たしかに、普段から常に何かしらの作業をこなし

また確定申告に必要な書類を

同時進行で揃えるのは時間もかかります。

 

ですが、

あなたがしっかり在庫管理を行なっていれば

確定申告に必要な書類も、

ある程度揃っているので、

確定申告のために時間を費やすということは

なくなります。

 

在庫管理を行うということは、

せどりの利益を上げられるだけでなく、

面倒な確定申告用の書類も同時に作成できてる

というわけなんです。

 

ちなみに、確定申告は

 

  1. 1年間の総収入金額から1年間の必要経費を引く
  2. 算出した所得に税率を掛ける
  3. 所得税が算出される
  4. 期限までに所得税を納付する

 

このような流れで納税の義務を果たします。

 

所得税という立派な税を支払うため

確定申告は行いますので

確定申告が必要であるにもかかわらず

行わずにいると、

それなりの処罰は受けないといけないので

注意しておきましょう。

 

在庫管理を行うデメリット

shutterstock_1183089493

在庫管理はあなたの利益も左右する業務なので

まだしっかり在庫管理ができていないのであれば

今日からすぐに始めましょう。

 

ですが、やはりデメリットとして

『時間がかかる』という点から

すぐに完璧に在庫を管理することは

簡単ではありません。

 

どのような項目が必要なのか、

毎日毎日仕入れた分の記入が大変だったり

在庫管理の作業に多少なりとも

時間は費やさないといけません。

 

この時間があるなら

商品リサーチをしたい

と省きたくなる作業になるでしょう。

 

しかしせどりのプロも

少しの時間は在庫管理の時間として

使っています。

 

プロだから省いていいという工程ではありません。

 

プロだからこそ、在庫管理を徹底していますし、

必ず利益につながるので

在庫管理は徹底していきましょう。

 

また始めにたくさんの項目を入力しよう

意気込むとあとあと面倒に感じ、

在庫管理も続けられなくなります。

 

せどり初心者は特に、

初めは必ず必要な項目の入力から始めて、

慣れてきたら徐々に項目を増やすなど

工夫を凝らして、

在庫管理を日課にすることから始めましょう。

 

せどりの在庫管理で利用したい2つのツール

shutterstock_699112366

在庫管理を行う中で利用してほしいツールは

 

  • Googleスプレッドシート
  • Excel(エクセル)

 

です。他にもツールはありますが

せどらーのほとんどはどちらかを利用しています。

それだけ利用しやすいツールなので、

GoogleスプレッドシートかExcelのどちらか

あなたの使いやすいツールを利用しましょう。

 

Googleスプレッドシート

Googleスプレッドシートは

Googleアカウントを持っていたら

誰でも利用できます。

 

Googleドライブから

新規作成をクリックして

スプレッドシートのタブをクリックすると

シートが表示され、

必要な項目を自由に作成できます。

 

Googleスプレッドシートは

他の人と簡単に共有できるので、

いざ確定申告に必要な時

税理士さんに管理をお願いしている時など

足を運ばなくてもメールなどで

添付してすぐに送信できるのでおすすめです。

 

Excel(エクセル)

普段からExcelを活用している人は、

Excelの方が使い勝手にも慣れているでしょう。

 

ExcelGoogleスプレッドシート同様に

シートに項目を自由に作成できます。

 

またExcelならセル同士の計算もできるので

お金の管理も簡単に行えます。

 

売り上げや利益をすぐに表示したいのであれば

一つのシートでどちらもこなせる

Excelがおすすめです。

 

せどりの在庫管理に必要な項目は?

shutterstock_641609476

せっかく在庫管理を行うなら、

意味のあるデータを残しておきましょう。

 

よく分からずに項目を作り、

毎日記入していっても、

いざ確認しようとした時に

瞬時に知りたい情報が得られないと

意味はありません。

 

それこそ在庫管理のために

無駄な時間を費やしたことになります。

 

では、どのような項目が必要なのでしょうか?

 

せどりを行い、在庫管理に必ず必要な項目は

 

  • ASINコード(商品管理をする)
  • 商品名
  • 仕入れ日
  • 仕入れ価格
  • 販売額
  • 販売手数料
  • その他手数料
  • 利益額
  • 利益率

 

この項目を商品一つ一つに記入できていたら、

在庫管理表を見て、

一目で数字が分かり、売れ行きか把握できます。

 

少し項目が多く感じるかもしれませんが

慣れるまで記入できる項目だけで大丈夫です。

 

せどりにも慣れてきたら、

在庫管理表で情報を得ようと考えますので

あなたが必要と考えるツールになり

次第に全ての項目の記入ができるようになります。

 

せどりするなら在庫管理を徹底しよう

shutterstock_199541387

いかがでしたか?

 

在庫管理業務はどこか後回しにしがちです。

在庫管理がお金に変わるとは考えにくいですもんね。

 

それなら商品を仕入れて、

出品作業を繰り返した方が

収入は増えそうな気はします。

 

ですが、在庫管理を行えば

仕入れるべき商品が把握できます。

 

一定数売れる商品がわかると、

商品リサーチも時短できますし、

回転率も上げられ、結果利益を出せるんです。

 

意外と重要視されない在庫管理ですが

ということに

気付き、今日から在庫管理を始めましょう!

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line