せどりの利益も上がり、

さらに業務拡大を検討しているあなた。

 

それなりに資金はあっても

業務拡大に少し不安があると思います。

 

せっかくの資金も

業務拡大に失敗して失ってしまうこともありますし

最悪、赤字なんてこともあります。

 

軌道に乗せたビジネスは

着々と右肩上がりに

数字を伸ばし資金も増やしていきたいですよね。

 

しかし、いくらせどりに成功しているとはいえ

さらに業務を拡大しようとなると

簡単に決断できません。

 

そこでこれまでの実績をさらに伸ばしながら

業務拡大をスムーズに行うため

今回、『融資』についてお話しします。

 

融資と聞くと借金のイメージが強く

躊躇しがちですが

先立つには資金は必要です。

 

資金があるから幅広く挑戦が可能になるわけで

さらに利益を上げる可能性も高くなります。

 

ぜひ参考に、融資の検討も視野に入れましょう。

 

そもそもせどりをしていて融資は降りるの?

shutterstock_538621282

まず気になるのは、

せどりと言われるよく分からないビジネスに

融資は降りるのかという疑問ですが、

せどりは業種分けすると

『小売業』に区分される立派な事業です。

 

せどりだからという理由で融資を断られる

ということはありません。

 

しかし

『せどりをしてるので融資してください』

と役人さんには言えません。

 

融資にも種類はありますし、

小売業としてビジネスを行い

実績を残しているという証明が必要です。

 

ですがこれから、せどりを行う中で

もっと多くの商品を仕入れ増やしていきたい

と考えるあなたも、

せどりを成功させた経験を生かし

情報発信としてインフルエンサーの仕事にも

参入を考え資金を確保したいというあなたも

十分な資金はあるに越したことありませんし、

そこで一つの選択肢として

融資という方法があることを理解しましょう。

 

これから融資を受けるメリット、

もちろんデメリットもあります。

 

また注意点や融資の受け方などを

紹介しますので

業務拡大のために融資が必要と判断できたら

正しい方法で融資を受けましょう。

 

せどりで融資を受ける2つのメリット

shutterstock_530884738

融資を受けると

 

  • キャッシュフローがスムーズになる
  • 業務を行うためのパートナーを雇える

 

この2つの

ビジネスには欠かせないメリットがあります。

 

一つ一つ見ていきましょう。

 

キャッシュフローがスムーズになる

せどりに限ったことではありませんが

ビジネスを行う中で

資金は絶対必要不可欠です。

 

資金なしにビジネスを始めることはできません。

出来たとして作業は限られます。

 

限られた範囲内で業務をこなしても

それなりのお金しか生むことはできません

支払いのために働くことになりかねません。

 

資金に余裕があり、

毎月の支払いを安定して行えることで

さらに業務拡大を図れます。

 

ビジネスは手元にある資金が

予算になるわけではありません。

 

今年度の利益から税が確定し、

翌年、利益率が下がっていっても

前年度分の収入から算出された税を

支払う義務があります。

 

ビジネスは支払いを見越した上で

差し引いた額内から予算を立てます。

 

ある程度資金があるからと

融資を受けることを懸念し

自力でビジネス拡大はリスクが大きく

そのためにも融資を受け、

余裕を持った資金の中で

キャッシュフローがスムーズに行いましょう。

 

業務を行うためのパートナーを雇える

業務拡大となると

これまでよりも作業量は増えます。

 

せどりに慣れてきたとは言え

時間短縮できる作業にも限界はあり

何もせずに商品が入ってきて

商品が売れるなんてことはありません。

 

そこで業務拡大を考えるとき

パートナーを雇うことを考えます。

 

実際、せどりを成功させ

業務拡大に成功している人たちは

業務ごとにパートナーを雇っています。

 

それぞれが得意なジャンルで

フォローしてくれる体制を整えることで

一人で必死に全業務を行うより

効率化も図れ、人件費を負担しても

利益はどんどん上がっていきますので

業務拡大計画としては全然理想の方法です。

 

それでも資金ギリギリでは、

パートナーを雇うために支払う人件費がネックになり

しばらくは一人で頑張ってみようと考えます。

 

注意して欲しいのは、

業務拡大を行うことで

想像以上に必要な時間が増え、

出て行く支出も増えます。

 

毎日毎日常に業務量が増えるのに

利益は上がらず資金残高ばかりが減っていきます。

 

そうなるとかなり焦りますよ。

 

人件費にかかるコストを大きな負担と考えるより

ビジネスをスムーズに拡張するためには

業務に特化した質の高いパートナーを雇うことの方が

リスクは低いということを考えておきましょう。

 

せどりで融資を受ける2つのデメリット

shutterstock_619031555

融資を受ける=お金を借り返済義務が発生する

 

当たり前のことですが

返済なしにお金を貸してくれるわけではありません。

デメリットもありますので

注意しておきましょう。

 

返済に追われる

返済スケジュールを立て、

融資を受けることができるので

決められた期日までに

決められた額の返済が必要です。

 

業務拡大を進めながら、

新たに返済が1つ増えるので

返済のことも考えながら

業務に集中していかないといけません。

 

これまでとは違い

融資を受けるとそれなりに大きな額を

支払う日が出てきますので

その日に間に合わせるためには

確実に資金を用意しておかないといけません。

 

返済を初めてすぐの頃は

大半のせどらーも元々の資金があるので

支払日に遅れることはありませんが

次第に業務拡大がうまくいかず

これまでの貯蓄も減っていくと

支払いのためにあくせく働く日が待ち受けます。

 

無理な返済スケジュールを立てるのではなく

返済スケジュールに常に過分の金額を

上乗せてして支払い用の通帳に

毎月入金していきましょう。

 

過分に入金した金額が増えていったら

繰上げ返済を行い

結果、早目に返済を終える計画を

立てておきましょう。

 

返済が遅れると信用機関に傷が付く

返済が遅れると

信用機関にチェックが入り

今後融資を受けたくても受けられない。

 

せどりを行う中で必要な

クレジットカードも作れなくなる。

 

せどりで融資を受けたがゆえに

せどり業界から撤退。

 

借金だけが残る

なんてことも珍しくありません。

 

せどりで融資を受け、

資金を増やすことで利益をさらに上げるために

業務拡大はスムーズに行えますが

融資を受ける際には注意が十分に必要です。

 

では、どのようなことに注意すれば

融資により失敗が避けられるか見ていきましょう。

 

せどりで融資を受けるタイミングに気をつけよう

shutterstock_558932242

せどりで融資を受け、スムーズに返済を行い

業務拡大を図るためには

『資金がないから融資を受ける』という

考えは危険であることを理解してください。

 

一見、ないから借りるんじゃないの?

と思いがちですが、

資金のない状態では

融資が通らない可能性が高いのはもちろん

返済スケジュールにしっかり

返済できる保証も全くありません。

 

ですので、せどりで融資を受けて

失敗しないためには、

 

『資金はあるけど業務拡大をスムーズに行うために

融資を受けよう』

 

と、なんとかこのまま利益が上がれば

業務拡大も可能かな

というレベルまで達しているときに

万が一の保証として一時的にお金を借りるという

タイミングが理想です。

 

大半のせどらーも

他のビジネス参入を考えるとき

本業は軌道に乗せています。

 

毎月の利益の補償を確保しながら

新たなビジネスに参入しますので、

融資のタイミングとして

成功し利益を上げ、安定している時期が理想です。

 

せどりで融資を受けたいけどどんな種類があるの?

shutterstock_591470369

せどりで融資を受けたい!

でもどんな種類があるの?

疑問ですよね。

 

せどりで融資を考えたときに

検討すべき3つの種類について紹介します。

 

1つ目は『創業融資』です。

小売業として事業を行なっているのであれば

創業融資が受けられます。

 

100500万円程の融資が可能で、

利率は変動しますが5%以内

融資を行う機関が大半です。

 

日本政策金融公庫の後に

地名で検索するとお近く機関がヒットします。

 

2つ目は『銀行融資』です。

 

メガバンクや地方銀行と比較すると

信用金庫の名がつく銀行は

審査も緩く通りやすい傾向にあります。

 

銀行融資は数も多く利率は様々です。

 

ですが選択肢が増えるので

あなたの理想の銀行から融資を受けることができたら

コストも抑えられるのでおすすめです。

 

最後にAmazonせどりを行う人であれば

Amazonレンディング』という

Amazonの融資サービスも

受けることができます。

 

返済期間は短いので

短期間にしっかり返済できる保証がないと

不安は残りますが

選択肢の一つに入れておいてもいいでしょう。

 

せどりで業務拡大をスムーズに行うなら融資を検討しよう

shutterstock_708556399

いかがでしたか?

 

これまでの実績に自信がある!

また新たなことに挑戦したい!

でも今の資金で進めていいか分からない

 

そこで一度融資を検討してみてはいかがでしょう。

 

融資=借金のイメージは確かにあります。

 

ですが、

資金面で仕事に制限をかけるのは

勿体無いと思いませんか?

 

今もう少し資金があればできることがある!

成功したら今よりさらに利益を上げられる!

そんなチャンスを逃すのは勿体ないです。

 

注意すべきことは確かにありますが

注意点を理解して行うことができたら

完済も早く、あなたの収益は上がっていきます!

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line