せどりで数をこなしていくと

仕入れる商品選びにだんだんと

時間がかかるようになります。

 

イメージ的には

せどりが軌道にのる。

徐々にコツを掴み、作業が早くなる。

 

そんなイメージを持ちますが

しかし一つの商品で永続的に

利益が安定するわけではありません。

 

新たな商品を仕入れて

種類も増やすことでトータルの利益が上がります。

 

ですが、慣れてきたがゆえに

なんだかうまく仕入れられなくなる時期って

あるんです。

 

それはあなたがもう目利きができている証拠ですが

なぜ、仕入れ作業に時間がかかってくるのか

理解して解消しないと

次第に資金が追いつかなくなります。

 

そうならないためにも

せどりに慣れてきて仕入れが

スムーズに行えなくなる原因について

紐解いていきましょう。

利用者数の多い店舗で仕入れるから

shutterstock_107918702

利用者数の多い

全国展開している店舗

せどらーだけでなく一般の人も利用します。

 

これまで仕入れて利益を出せていた商品も

多くの人が購入することで

値崩れを起こしやすくなります。

 

以前は回転よく売れていた

あなたにとっての安定商品も

供給が増えることで

価格は下がり仕入れ値以下の金額で

売り出されることなんてザラにあります。

 

せどりの旬は鮮度が命です。

 

今は利益を上げられる商品も

多くの人が手軽に購入できる商品は特に

値崩れを起こします。

 

値崩れを起こす前に大量に仕入れていては

大損害ですからね。

 

大型店舗での仕入れをメインに行う人は

そこで取り扱う人気商品は

値崩れの可能性を考えることも重要ですし

大型店舗に絞った仕入れはやめましょう。

 

いくら足を運んでも

大量に仕入れることはできても

店舗も在庫を大量に確保しているわけで

数が減れば倉庫から補充されます。

 

あなたの目にはあなたが買い占めたように見えても

数分後にはまた大量に商品棚に並びます。

 

ライバルも購入しますし

一般のお客さんも購入します。

 

そこで出品してもなかなか売れない現実に

頭を抱えてしまっているんです。

 

大型店舗=利用者数が多くて在庫も多い

ですので、仕入れがうまくいかなくなるのも

当然なので、一度仕入れ先のリストから

除外して他の仕入れ先を探しましょう!

 

新品商品ばかりを仕入れるから

shutterstock_512924194

綺麗な状態の商品の方が売れる!

と決めつけすぎるのも、

仕入れ商品の幅を狭めてしまいます。

 

せどりって

 

  • え?!こんな商品が売れるの?
  • この商品がこの価格で売れるの?

 

なんて予想しない商品

予想外の金額で売れる世界です。

 

しかし商品を扱い販売するので

できるだけ綺麗な商品、できれば新品の商品を

仕入れたくなります。

 

確かに購入者も中古よりは新品の方がいいです。

 

しかし新品に絞るということは

中古品で数を稼ぐよりも

数も限られますし、コストがかかります。

 

仕入れにかかる費用は倍変わることもありますし

新品でも売れなければ利益は出せません。

 

意外と新品にこだわらない購入者も多いのに

あなたが決めつけて新品にこだわっても

中古だけど綺麗な商品も扱うライバルの方が

効率よく商品を販売できます。

 

新品じゃないと嫌!そんな人もいれば

新品でなくても綺麗なら中古で安く買いたい!

 

と考える人もいるわけですから

新品に絞らず、中古商品も取り扱いましょう。

 

中古品であれば仕入れ値もおさえられます

中古でも売れる商品をリストアップしておくと

リサイクルショップに行ったときに

時間もかけずに仕入れられます。

 

なかなか仕入れがうまくいかず焦るから

shutterstock_520258855

スムーズに作業がこなせて

商品もしっかり売れている時期なら

気持ちにも余裕ができて

一つ一つの作業も気軽に行えます。

 

しかし仕入れる商品に悩み

毎日毎日入金のない日が続くと焦ります。

 

焦りを感じながら商品を仕入れると

慎重に商品選びができなくなり

売れてくれればいいや!と

賭けに出る状態で仕入れてしまいます。

 

商品リサーチは重要な作業で

リサーチを繰り返して納得して仕入れるべきなのに

 

  • もう何がいいのか分からない!
  • これなら売れてくれるかも売れないかもだけど

 

なんて仕入れに自信のない状態で仕入れても

もちろん希望している価格では売れませんし

在庫を抱えてしまいます。

 

そんな気持ちで仕入れた商品に

絶対売れるから時期を待とう!

なんて気持ちになるわけもなく

 

売れないなら値下げする。

まだ売れないから値下げする。

赤字でもいいから入金が欲しい

 

とせっかく費やした時間も無駄になりますし

お金を払って仕入れたのに

戻りはマイナスです。

 

たしかにうまく作業が進まなくなると

焦ってしまう気持ちはわかりますが、

仕入れに迷ったら手法を変えて

しばらくは入金なくても当然!と

割り切りましょう。

 

カード決済できる店舗・ショップを利用するから

shutterstock_1352033387

クレジットカードを利用してせどりを行うのは

作業の効率化が図れるので

ほとんどのせどらーは

クレジットカードを利用します。

 

そこで何度も仕入れを行うなかで

クレジットカード決済可能なショップなのか

店舗なのかも把握しています。

 

カード決済したいのに現金のみとなると

せどらーにとっては不便であり

そのショップ、店舗での仕入れをやめます。

 

ネットでの買い物なんて特にです。

 

他の決済方法を選ぶと

直接その場で現金を払うことはできないので、

銀行振込のために時間を費やしたり

代金引換のために現金を用意したりと

店舗で現金で購入するより

さらに不便さを感じますからね。

 

ですので、せどらーはライバルが多くても

クレジットカード決済可能なお店に集まります。

 

そこで現金のみのお店をあなたは選びましょう。

 

ライバルが利用しないショップには

ライバルには知り得ない

お宝商品が隠れていることがあります。

 

実際、少しさびれたショップって

販売終了商品なんてありますよ。

 

プレミア化する商品を狙うこともできますし

なんと言ってもライバルがいない世界なので

ワクワク感も大きくなります。

 

電脳せどりをしないから

shutterstock_461355724

店舗せどりメインで行なっていると

必ず限界を迎えます。

 

時間もかかりますし

常に『いまの市場』が把握しにくい状況です。

 

商品一つ一つの動きが激しく

徹底してリサーチしないと

値崩れ商品を仕入れてしまったり

一時的に売れていた商品にお金をかけたり

実はいま狙い目の商品があるのに

チェックできなかったりと

 

店舗せどりももちろんメリットはありますが

店舗せどりのみでせどりを行うのは

おすすめできません。

 

電脳せどりなら商品リサーチを行いながら

常に同じパソコンの画面内で

『いまの市場』が把握できます。

 

仕入れようと考えていた商品の

販売価格が下がったら仕入れを中断できますし

損失を抑えることができます。

 

また商品選びの幅も格段と広がるので

店舗せどりのみで

なかなか商品の仕入れが難しくなったと感じるなら

それは当然のことで

電脳せどりを始めましょう!

 

目利きできるようになるとせどりの仕入れ作業が難しくなる

shutterstock_764420164

いかがでしたか?

 

今まさに、仕入れ作業に手こずっている

そんなあなたも

仕入れしにくくなった原因を理解すると

解決策が見えてきたはずです。

 

結局、せどりで稼ぐ人は

同じようなビジネス方法で利益を上げています。

 

ですので、あなたの狙う商品は

ライバルも狙いますし

仕入れ値をおさえるために

同じ仕入れ先を利用します。

 

そこに気付いたあなたは、

先手を打って手法を変えていけば

また仕入れ作業もスムーズに行え

しっかり利益も安定させることができるんです。

 

ぜひ、今少しペースダウンした

せどりの仕入れ業務を回転させていきましょう!

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line