せどりを始めて色々な疑問を抱きます。

 

  • こんな時はどうしたらいいのか?
  • このトラブルはどう対処したらいいのか?
  • まだまだ利益を上げるためにはどうしたらいいのか?

 

せどりは常にクエスチェンマークの

回答を求めながら作業を進めます。

 

もちろん僕もそうです。

 

ある程度全ての流れは把握していても

 

  • この商品、実は狙い目なのでは?
  • このままいくと利益率が変わらないのでは?
  • 利益率を上げるために『あ!あの方法に変えよう』

 

と僕も常により多くの利益を出すために

色々考えます。

 

ですが、上から目線だと思われるかもしれませんが

大半はスムーズに対処できています、僕は。

 

もちろん利益を上げるために手法を変えて

しっかり結果も出せています。

 

まだ知識のないあなたは

 

答えを間違ってしまうことが多いと思います。

だからなかなか数字が伸びない

 

そこでせどりを始めて

あらためてせどりを

自力で進めるのが難しいと理解できたら

コンサルを受けることを前向きに考えてください。

 

せどりってどんなビジネス?というのが

少し理解できているあなたなら

コンサルにお金をかけてと必ずお金につながります。

 

せどりのコンサルは受けた方がいいのか?

shutterstock_316827551

せどりのコンサルって意味あるの?

お金を出してまでやることなの?

とお金を出す意味を考えて躊躇していると思いますが

 

はっきり言います!

せどりをするならコンサルは受けるべきです。

 

極端な話

コンサルを受けずにせどりを始めると

イメージしていた世界とは違い

月収も伸びず、せどりを辞めます。

 

コンサルを受けてせどりに取り組む人は

お金をかけてコンサルを受けたという

自分へのプレッシャーもありますし

ノウハウを身につけたことで

せどりがスムーズに行えるようになり

コンサルを受けていない人と比べて

利益を早期に出すことができます。

 

コンサルを受ける前と今では

回転率も上がり利益も目に見えて伸びていくので

せどりの楽しみも感じやすくなります。

 

コンサルは無料では受けられません。

 

お金を稼ぐ方法を教えるわけですからね。

 

そのためには費用はかかりますが

あなたが本気でせどりをビジネスに変えて

自由な生活を手に入れたいのであれば

せどりのコンサルは絶対に受けるべです。

 

せどりコンサルの種類『マンツーマン型』のメリット・デメリット

shutterstock_1392536975

せどりのコンサルは種類があります。

 

1つ目はマンツーマン型のコンサルです。

 

マンツーマンで教えてくれるので

質問もしやすく疑問や不安がすぐに解決できます。

 

僕もマンツーマン型でコンサルを受けました。

 

コンサルを受けるなら個人的には

マンツーマンがおすすめです。

 

マンツーマン型コンサルのメリット

メリットはやはり

まわりの目を気にすることなく

時間を有効に使えるという点です。

 

周りに誰がいるとどこか遠慮がちになり

せっかくお金をかけても

有意義な時間を過ごすことは難しくなります。

11でせどりのプロから指導を受けられるので

多くの情報も収集できます。

 

マンツーマン型のデメリット

マンツーマン型はコンサル料が高めです。

 

多くの情報を得られる点から考えると

抑えるべきコストではありませんが

相場として数十万円以上はかかってきます。

 

でもここでかけたお金の

何倍も何十倍もせどりで稼ぐことができるスキルを

身に付けることができるので

僕はコンサル料のコストは

抑えるべきではないと考えています。

 

せどりコンサルの種類『塾型』のメリット・デメリット

shutterstock_1320846536

せどりのコンサルには数十人が同じ空間で受講する

塾型のコンサルもあります。

 

塾型コンサルのメリット

塾型コンサルはマンツーマン型コンサルよりも

比較的コンサル料が安め

コンサル受けてみようかなと考えやすいのが

メリットです。

 

相場は5万円〜と決してコンサル料としては

バカ高いわけではないですね。

 

またグループで受講しますので

グループ内の人とのコミュニケーションも取れます。

 

塾型コンサルのデメリット

やはりコンサル料が安いということは

得られる知識はマンツーマン型コンサルに比べて

少なくなります。

 

マンツーマンで受けているわけではないので

今気になることをすぐに解消できず

時間内で得られる知識も少なくなります。

 

またグループ内で和気合い合いとした空間は

学びにきているという意識も低下してしまい

いくらコンサル料として安いとはいえ

お金を無駄にしてしまうこともあります。

 

せどりのコンサル選ぶなら?マンツーマン型or塾型?

shutterstock_683296708

繰り返しますが、せどりのコンサルを受けるなら

僕は断然『マンツーマン型』をおすすめします。

 

比較すると

コンサル料はマンツーマン型の方が高いです。

もちろん資金がないと受けられませんが

そこをネックに安く受けられる塾型を選んでも

正直、コンサル料分のノウハウは身につきません。

 

マンツーマンだから、

気兼ねなく悩みを打ち明けられます。

 

一人で悩みの中で過ごしても

どのように行動していいかわからないものです。

行動すべき理由から、どの手法を選ぶべきか

明確に答えを提示してくれるので

ビジネスに感じる不安を軽減させてくれます。

 

自分にない考えも沢山吸収できます

コンサルを受けることで刺激を受けます。

 

塾型に比べるとサポート期間も短めですが

いつまでもコンサルを受けるより

短期間でガッツリ講習を受けて

早くせどりの作業だけに集中できる方が

利益を上げていく期間も早くなります。

 

リスクがないわけではないので

お金を出すべきか迷うと思いますが

僕は無理をしてでも

マンツーマン型のコンサルをおすすめします。

 

せどりを始める前にコンサルは受けるの?

shutterstock_448523395

コンサルを受けるタイミングとしておすすめなのは

せどりを始めてからです。

 

なぜかというと

せどりの感覚をつかんでいるからです。

 

できることなら始めから利益を出したい!

せどりを始める前にコンサルを受けよう!

 

と考えると

せどりのイメージを掴めていないので

自分は何が分からないのか

理解していないまま

コンサルを受けることになります。

 

せどりを始めたから感じる疑問や不安、

その疑問や不安を解決しながら

よりスムーズに作業を進めるためには何ができるか

ということをお金を出して学ばないといけません。

 

あなたがネイルサロンを立ち上げたいと考え

まずコンサルを受けようとして

ネイルには

マニュキュア、ジェルネイルがあることすら

理解できていなかったら

スタート地点が遠すぎて

定められた期間に

有益な情報を全て習得することはできません。

 

どんなビジネスも同じです。

 

せどりも流れを一通り確認して

難しさを知り、プロに学ぶことが大事です。

 

会話もスムーズに進むと

教える相手も人です。

やり易い、教え甲斐のある生徒と感じると

たくさんの有益情報を惜しみなく提供してくれます。

 

せどりコンサルは受けるべき!受けたら価値のあるお金と時間に変えるべき!

shutterstock_1216907449

いかがでしたか?

 

せどりを独学で始めようと考えると

どんなに時間を費やしても月収・年収に

限界がきます。

 

いませどりをビジネスとして稼ぐ人たちは

今月より来月、また再来月と

まだまだ月収を伸ばし続けています。

 

そこに必要なことは

正しいせどりビジネスの知識です。

 

そのためにはお金をかけてでも

コンサルを受ける必要があります。

 

なんとなくの知識ではあなたの月収はこの先も

急激に伸びることはありません。

 

数字はどこまでも伸ばし続けられるのが

せどりの魅力です。

そのためにもお金を生むために

お金をかけましょう。

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line