せどりを行う中で、商品リサーチって

かなり時間がかかります。

 

せどり初心者だから時間がかかるわけでなく

プロでも商品リサーチには時間をかけます。

 

なぜなら、利益につながる重要な作業ですからね。

 

そこで、色々なツールを駆使して

リサーチを行いますが

ポイントとしてまず絞り込むさい

ランキングをチェックします。

 

ランキング表示をすることで

売れ筋商品を一覧で表示できますからね。

 

なるべく上位の商品を狙い

仕入れ商品として絞り込みますが

 

これまでランキングを重視したばかりに

仕入れに失敗した経験ありませんか?

 

きっと一度はそんな苦い経験あるはずです。

 

そこで今回、この記事では

ランキングばかりを重視してはいけない理由

紹介します。

 

これまでの失敗を成功につなげるためにも

ぜひ、参考にしてください。

 

そもそもせどり商品の仕入れにランキングって重要なの?

shutterstock_534852604

商品リサーチ方法はさまざまですが、

大半の人はランキング順に商品を並べて

その上位をピックアップして

儲かる商品を仕入れます。

 

Amazonを利用するさいは

ランキングで気になる商品を

モノレートにかけることで

売れ行きをグラフで表示してくれますからね。

 

グラフが落ちているのは売れていると判断できます。

 

ですので、商品を仕入れるときに

ランキングは判断材料の一つになります

 

ランキング検索モノレートにかける

 

この時点で判断するのは非常に危険です。

 

でも、せどらーの大半は

この作業の中で商品を仕入れてるんでしょう?

と考えると思いますが

本当に売れる商品を仕入れるために

せどりで稼ぐ人たちは

さらに商品についてリサーチをかけます。

 

無駄なコストは抑えたいですからね。

 

経験を積めば積むだけ

失敗商品の仕入れをなくすことができるので

せどりで稼ぐ人たちは損失を抑えますが

まだせどり初心者のあなたは

意外なチェック項目を見落としている可能性が

かなり高いです。

 

そこで

ランキング検索モノレートにかける

ここまでの作業で仕入れる危険性を理解しましょう。

 

ランキングのみでは新品・中古商品すべての結果しか見えない

shutterstock_1179306271

ランキングにかけて一気に

ランキング上位に上がってきた商品があるとします。

 

いま人気急上昇なんだ!

早速商品をリサーチして仕入れると思います。

 

また常に上位に入っている商品でもいいです。

常に上位に入っている=安定商品と考えます。

 

安定して売れてくれる商品は

数点確保しておきたいですから

仕入れのリストに入れると思います。

 

しばらくランキングをチェックしても

ランキングが落ちる気配がない、仕入れよう!

 

そして人気急上昇中の商品と判断、

安定商品と判断した商品を仕入れますが

必ず売れるとは言えません。

 

なぜなら、せどりで取り扱い商品

新品・中古があります。

 

ランキングで売れていたのは中古品。

 

でもあなたは新品商品を仕入れた。

 

結果、中古品が売れていただけで

あなたの商品は売れない

なんてことも珍しくないのです。

 

つまり気をつけないといけないのは

ランキングは新品でも中古でも

カウントされた数字が表示されているということです。

 

ランキングをチェックする中で

 

  • 新品が人気なのか?
  • 新品なら相場価格はいくらなのか?
  • 中古が人気なら中古相場価格はいくらなのか?

 

明確に判断しておかないと

仕入れても売れずに在庫を抱えることになるので

注意しておきましょう。

 

ライバルが多すぎて実は売れない!カートが取れない!

shutterstock_532331686

また先ほど、安定商品についても触れましたが

安定商品はせどらーの多くが狙う商品です。

 

安定した収入を得ることで

さらに新たな商品に挑戦できますからね。

 

もちろん生活もあるわけで

生活を支えてくれる安定商品は

それなりに確保しておきたいのがせどらーです。

 

するともちろんライバルも増えます。

 

ライバルの多い中で

確実にあなたの商品を購入させようと考えても

簡単なことではない

ということは理解できるでしょう。

 

出来るだけ闘わずして勝利を勝ち取りたいですから

ライバルが多いということは

さまざまな手法が必要であり

時には値引き合戦に巻き込まれ

見込み利益を下回る結果にもなります。

 

そして、なんと言っても注意して欲しいのが

Amazonせどりをしているなら

商品を販売するための

カートが取れないという状況に陥ります。

 

カートが取れないってどうゆうこと?

 

疑問に感じると思いますが

絶対に理解しておくべきことなので

詳しくお話しします。

 

Amazonで商品を購入しようとしたとき

『カートに入れる』ボタンを押すことで

購入手続きを進めることができます。

 

Amazonに商品を出品したら

必ずカートに入れるボタンが

セットで付いてくると

考えていたらいつまで経っても

購入できない商品を

ただ提示してるだけになっています。

 

一度、あなたの出品商品をすべて確認してください。

 

商品ページを開いて

カートに入れるボタンがある商品・ない商品

ある可能性があります。

 

カートに入れるボタンがなければ

売れるわけありませんし

このような事態になってしまうのは

ライバルが多いことで起こります。

 

Amazonの仕様は確実ではありませんが

3時間毎にカートの順番を

入れ替えるシステムだとすると

あなたがカートを獲得できるタイミングは必ず

回ってきますがライバルが多ければ多いほど

カートを獲得できるまでに時間がかかります。

 

コンスタントに商品が売れなくなると

いくら安定商品でも、

回転率を上げることはできません。

安定商品だから確実ではなく

ライバル数も必ずチェックしましょう。

 

Amazon本体が販売していると利益を上げることが難しい

shutterstock_634308593

カート問題を理解したら

もう一つ大きなAmazonせどりの落とし穴について

理解しておきましょう。

 

Amazonは多くの出品者が

販売元として利用しています。

 

あなたはライバルのみを敵意してるかもしれませんが

大きな敵が実は残っています。

 

ゲームでいう大ボスですね。

 

それがAmazon本体です。

 

Amazonももちろん販売元として

サイトを提供しているわけではなく

Amazon本体も商品を販売しています。

 

Amazon様なので、

Amazonは敵を排除する力はすごいです。

 

まず、カートの獲得ができません。

 

Amazon本体から購入して欲しいわけですからね。

 

そこでカートを自力で獲得するためには

Amazonの販売価格より下げないといけません。

 

Amazon本体が販売していることを知らずに

商品を仕入れて見込み利益を考えていたら

かなりの大損になってしまう危険があります。

 

Amazonパワーがあることも理解しておくべきです。

 

せどりするならランキングは判断材料の一つとして考えよう

shutterstock_735692488

せどりをする中で時間のかかる商品リサーチは

出来るだけ効率よく行いたくなります。

 

ランキングをチェックして

モノレートにかけることで判断できたら

いいのですが、

まだまだリサーチする必要があるということを

しっかり理解しておかないと

在庫を抱え、仕入れ値ばかり増えていきます。

 

せどりの回転率を上げることで

利益が安定して伸びていきます。

 

そのためには商品リサーチの短縮化は危険!

 

ランキングは仕入れ商品をリサーチするための

1つの判断材料になりますが

ランキングに惑わされないように

最終的に仕入れるさいには

徹底してリサーチを行いましょう。

 

ランキングのみを判断材料にするのは危険

shutterstock_1350414707

いかがでしたか?

 

ランキングは判断材料にはなりますが

ランキングを重要視してしまうと

仕入れても売れない商品を在庫として

抱えることになります。

 

商品リサーチは確かに時間もかかり手間ですが

リサーチをしっかり行わないと

収入にはつながりません。

 

せどりの利益と関係してくるリサーチなので

ランキングは判断材料の一つと考え、

最終的に仕入れるべきかどうかは

モノレートを活用し売れる保証を確証して

仕入れるようにしていきましょう。

 

↓↓この記事が役に立ったらクリックお願いします^^↓↓
○○人気ブログランキングへ投票○○

 

せどりノウハウゲットしたい方は今すぐメルマガ登録

↓ ↓ ↓

【神速で稼ぐせどり術】

 

ライバル皆無の独占販売で稼ぎたい方は【期間限定価格】のこちらを確認

↓↓

スクリーンショット 2018-10-04 9.40.21のコピー

LINE@ではアカウント閉鎖になった商品を含めた

仕入れ危険リスト100&副業でも160万円を稼いだせどりノウハウ教材を無料でプレゼント!!

line